ペアリング

輝きを大切に

手を繋ぐ人

長年愛用するものだから

結婚指輪は、夫婦の永遠の愛を示すものとして、毎日肌身離さず身に着けている人が大勢います。毎日身に着けているということは、それだけキズや汚れがつきやすく、購入当初の輝きは少しずつ薄れていきます。名古屋の結婚指輪を扱うお店には、輝かしいリングが多くならんでいますが、この輝きを持続させるには、お手入れをすることが大切です。簡単なお手入れ方法としては、汚れに気づいたら清潔な柔らかい布でふき取ることです。特に汚れていなくても、汗をかいた際や何かのきっかけで結婚指輪を外した時などにもこまめに拭くことで、輝きを保つことができます。それから、布で拭いても汚れが落ちない時は、食器用洗剤などの中性洗剤を使います。コップなどに水、もしくはぬるま湯を入れ、そこに中性洗剤を数滴たらします。そして、結婚指輪をその中に入れて数分待つと汚れが浮いてくるので、最後に水で洗い流して水分を拭き取ればきれいになります。ダイヤモンドをあしらっているリングや、リングの内側に刻印を入れている場合は、柔らかいブラシなどで擦ってあげると、細かい汚れもキレイに落とせます。多くの結婚指輪は、このようなお手入れ方法で輝きを保つことができますが、中には、熱や水分に弱い素材のリングもあるので、購入店で確認することが必要です。名古屋の店舗で結婚指輪を購入した場合、アフターサービスとしてクリーニングを無料で行ってくれるお店もあります。自分でお手入れするのが面倒だったり、取りきれない汚れがあったりしたら、名古屋の店舗まで持ち込めば大丈夫です。クリーニングサービスを実施している名古屋のお店で購入すれば、お手入れも楽々です。